上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
久しぶりの更新だぁぁぁぁぁ

しかしぁれだww
メィポ復活しましたwww
↑もぅみんなしってるね…遅いょ俺・・・

んまぁ狩りぉしまくりメィンのター万ぉ越しww
涼が80になってビシャスも行けるように
超ぅれしぃぃぃぃぃ~~><
それでね②ww
werghersh

俺の新しいァバ~www
似合ってる?
前の方がぃぃと言われたりしたけど・・・orz

そして復活して超ぅれしかったことがぁぁぁぁぁぁぁ
edwfsdfgsdgds

これだょ②wwwwwwwwwwwww
ジャクム隆盛だぁぁぁぁぁぁぁ
しゃぁぁぁぁぁぁwww
そしてGドロがDEX10のィャだぁぁぁぁwww
これゎ借りてるんだけどねww

まぁこれからもがんばるんでょろしくですぅ~^^b

それでゎばぃにゃ~ww
^^ノ
スポンサーサイト

2007.11.29 
久々に更新したょぉ~~ww
歌詞も結構書いたし(汗w

んまブログゎこれからもょろしゅぅなbb

2007.11.16 
GUILTY PAIN

映画みたいなシーン 綺麗な花火
天国への階段? 秒読み開始
遊びなれた広場 瓦礫と化して
骸の山以外残さずに

人は 繰り返す歴史から何を学んで
命を教える 冷たい鉄の雨
立ち上がることの本当の意味も解からないまま
僕は銃を手に取れない

僕にくれた翼は
世界中に広がって
この小さな島から
だから今 風にのって
僕にくれた翼は
唄うことしかできなくて
それしか 何もできなくて
涙止まらないのは なぜ?

飛び立つ鳥が 大空の彼方に消えた
神の国なんてどこにもない

裸足の子供達 乾いた涙
支配の先の夢をさがして

テレビジョンの中 どこかの国の兵隊を
『憎め...』と教えた 仮面をした言葉
血を流すだけの 結末の価値わからないまま
僕は天に昇れない

僕にくれた翼は
世界中に広がって
この小さな島から
だから今 風にのって
僕にくれた翼は
唄うことしかできなくて
それしか 何もできなくて
涙止まらないのは なぜ?

飛び立つ鳥が 大空の彼方に消えた
神の国なんてどこにもない





2007.11.16 
ROMANCヨ

チャチなプライドは捨てて
ヘタな遠慮もいらない
本命上手くこまかして
君と獣になれる密会

彼氏になる気はなくて
束縛ジェラシーはある
でも"愛してる"じゃなくて
君だけの特別でいたい

無邪気に笑う君を見てると
時々少し胸が苦しくて
言葉にうまくできないけれど
ズルくて優しい セリフ 並べたり

じれったいロマンス 君を離さない だけど
身勝手なロマンス 決して被女にはしない
未来のない関係には 終わりはない・・・だって始まってもないから

目眩く恋でもない
ましてトキメキもない
これも愛の形でしょ?
悲しげな目はやめて ちょっと!

冷めたフリでKISSをして
もうこんなに硬くて
胸の谷間に挟んで
イヤらしい目をしてよ もっと

涙に濡れる夜が来た時
気にしないで僕の傍においで
僕の披女にバレない程度に
慰めてあげる だけど 勘違いしないで

無邪気に笑う君を見てると
時々少し胸が苦しくて
言葉にうまくできないけれど
ズルくて優しい セリフ 並べたり

じれったいロマンス もっと都合良く愛をくれ
身勝手なロマンス でも投げやりじゃない かなり
じれったいロマンス 君を離さない だけど
身勝手なロマンス 決して彼女にはしない
未来のない関係には 終わりはない・・・だって始まってもないから

目眩く恋でもない
ましてトキメキもない
これも愛の形でしょ?
悲しげな目はやめて ちょっと !

2007.11.16 
カーネーション

優しい 目差しに 揺れてる カーネーション

近頃 あなたの ぬくもり 感じます

気づけば あなたの 笑顔は 年老いて

今さら 幼い わがまま 悔やみます


開いたアルバムの 懐かしい想い出たちと

私を包むのは いつの日も あなたでした・・・


遠く離れて 初めて気づきました あなたの愛に

愛しさと噛み締めたありがとう この言葉を

あの日から 少し大人になりました

でもなぜかあなたの前じゃ子供になります いついつまでも・・・


遠く離れて 初めて気づきました あなたの愛に

愛しさと噛み締めたありがとう この言葉を

あの日から 少し大人になりました

ささやかに元気な笑顔見せてと願います いついつまでも・・・


2007.11.16 
BondS~絆~



本当に大切で
必要なモノを
指折り数えて
1.2.3.4
大切なモノは
結局少ない
あとは大抵
いらないお飾り


ヒトはキズつけ
キズつけられて
初めて痛みが
理解ってくんだね
長い沈黙
続いていくほど
一人が怖いと
感じてくんだね
結んだ絆さえ
守り通せないなんて
無力で退屈な生き物で


寒さに耐えれず
温もり求める先に
あるものは君だけで
会話も出来ない
逢えない現実
想像するのも嫌いやで
瞑ったまぶたの中に
広がった星の海も
素直になれたら
消えるのに

喧嘩しても
引き寄せられる
S極 N極
磁石な関係
鮮度はないけど
落ち着き感じる
絡まる糸には
抵抗できない
決断をした時に
踏み込めないなんて
一番ダサイ事は
やめましょう

理解はいらない
共感してくれ
あたいは言葉が
下手だから
ホントの優しさ
知ってる君なら
痛みをほどきに
来ておくれ
同じ空気を吸い込む
距離で感じた答えは
一つしかないと信じてる

Ah 絆がほどけてゆくことなんて
Ah 案外簡単なのかもね

Ah  解けた絆を結ぶことは
Ah 意外と難しい決断をした時に
踏み込めないなんて
一番ダサイ事は
やめましょう

理解はいらない
共感してくれ
あたいは言葉が

下手だから
ホントの優しさ
知ってる君なら
痛みをほどきに
来ておくれ
瞑ったまぶたの中に
広がった星の海は
岸壁の外へ溢れてく

2007.11.16 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。